事業概要Our Business

熱制御技術
SSP事業
サーマル事業
メディカル事業
PWBA事業

私たちはコアとなる熱制御技術の応用で
安心・安全な社会を創造してまいります。

日本フェンオールは強みである「熱制御」技術をコアにして、高品質で高付加価値の、差別化された競争力ある商品・サービスを提供しています。

様々な製品を生み出す産業界の設備や機器、人々の集う施設や場所で、日本フェンオールの様々な製品・サービスはリスクを軽減し、人々を守り、安心・安全な社会を創造してまいります。

温度制御へのハイレベルな“期待”に
さらなる高機能製品で応えます。

センサー
ホットプレート
温度調節器

サーマル事業

産業界において不可欠な温度制御は、制御技術の最先端をいく分野のひとつです。日本フェンオールは創業以来、電子式温度調節器、温度センサーおよびサーモスイッチを主として生産・販売を行ってきました。

熱制御の分野で、独自の技術力で高付加価値製品を開発、あらゆるニーズに対応する豊富なラインアップで常にご満足いただける製品を提供し続けてきました。私たちの製品は包装機器、射出成形機、製菓製パン用温湿度制御器のような産業機械から、半導体製造装置やFPD製造装置に用いられるホットプレート、高温炉用センサーなど多岐にわたります。特に半導体は微細化がFPDは大型化が急速に進み、より高度にインテグレートされた制御機器が必要とされています。

環境にやさしい機器を供給する為、いち早く鉛フリー化を実現しR o H S 指令にも対応しております。こうした市場の要請に的確に応えるべく、長年培ってきた技術を背景に、単機能型から複合機能型へと製品、システムを進化させ、いっそう勢力的な展開を図っています。

主要製品:センサ・温度調節

サポート

目的から製品・サービスを探す
  • 温度を制御・監視する(標準カタログ品)
  • 温度を監視・制御する(特製品・カスタム品)

各種ダウンロード