事業概要Our Business

熱制御技術
SSP事業
サーマル事業
メディカル事業
PWBA事業

私たちはコアとなる熱制御技術の応用で
安心・安全な社会を創造してまいります。

日本フェンオールは強みである「熱制御」技術をコアにして、高品質で高付加価値の、差別化された競争力ある商品・サービスを提供しています。

様々な製品を生み出す産業界の設備や機器、人々の集う施設や場所で、日本フェンオールの様々な製品・サービスはリスクを軽減し、人々を守り、安心・安全な社会を創造してまいります。

理想的な安全をつくるエンジニアリング。
数多くの実績が、私たちの誇りです。

爆発抑制装置
ガス消火設備
超小型 煙/熱センサー
SSP(Safety Security Protection)事業

1961年日本フェンオールは米国フェンオール社との技術提携により、火災報知器などに関する先端技術を獲得。それ以来同社製品の国産化を皮切りに、防災に関する独自のノウハウを蓄積し、さまざまな領域にわたるオリジナル技術を構築してきました。

私たちが開発・製造・販売してきた防災機器・システム・サービスは、産業設備・工場・オフィスビル・立体駐車場・海外プラントをはじめ高度な防災性能が要求される半導体工場や原子力発電所など各方面におよんでいます。

そして現在、私たちは監視・検知・消火・爆発抑制の4つの柱からなる防災システム「SUPERIOR PROTECTION」を提案しています。これは1990年に日本で初めて開発し高い評価を受けたインテリジェント防災システム「S-NET」や、高感度煙検知システム「SAS」、ハロン代替消火ガス「HFC-227ea」を使用した環境に優しい高速消火システムなど、早期に火災を感知し様々な段階でのダメージを最小限にくいとめ、理想的な処置を行うものです。

また、産業向け検知器として世界最小クラスの超小型煙/ 熱センサー「Fシリーズ」、更に一般住宅向けとしても優れた特徴をもつ「煙雷(えんらい」、「熱雷(ねつらい)」」等、豊富なラインナップが有ります。従来の防災の域を超え、周辺設備との融合を展開しつつ、私たちの取り組みは常にさらなる安全を目指しています。

主要製品:感知機器(センサ)

主要製品:防災設備

サポート

目的から製品・サービスを探す
  • 火災を消火したい 未然に防ぎたい
  • 爆発を抑制したい

各種ダウンロード

さらに詳しい情報を知りたい方

爆発抑制システム 特設サイト

日本フェンオールは、Kidde Fenwal(アメリカ)、Kidde Fire Protextion(イギリス)と歴史を共にし、爆発抑制に対しる広範囲の経験を共有してきました。
世界中に設置されたフェンオールのIEPシステムは1年間に200以上の爆発を検知し、抑制しています。

掲載内容:システム概要/サービス内容/緊急対応体制/導入実績 など

爆発防護爆発拡散口 特設サイト

プラント・工場防災のパイオニア日本フェンオールが提供する短納期・低コストの防災対策。
日本フェンオールが扱うREMBE社の爆発放散口は、工場、施設を守る分野において歴史と実績を持ち、高い信頼性 と爆発防止の分野において様々なノウハウを蓄積しております。

掲載内容:爆発拡散口の有効性/製品の特長/製品ラインナップ/よくあるご質問/コラム など

住宅用火災警報器「煙雷」 特設サイト

住宅用火災警報器の新しいスタイル。スティックタイプが人気の超小型煙感知、熱感知タイプの警報機「煙雷」と「熱雷」です。 新構造を採用したコンパクトなデザイン、取付が簡単、自動試験装置付きです。

掲載内容:どこにつけるの?/どうやってつけるの?/主な仕様/取扱説明書/承認図 など