事業概要Our Business

熱制御技術
SSP事業
サーマル事業
メディカル事業
PWBA事業

私たちはコアとなる熱制御技術の応用で
安心・安全な社会を創造してまいります。

日本フェンオールは強みである「熱制御」技術をコアにして、高品質で高付加価値の、差別化された競争力ある商品・サービスを提供しています。

様々な製品を生み出す産業界の設備や機器、人々の集う施設や場所で、日本フェンオールの様々な製品・サービスはリスクを軽減し、人々を守り、安心・安全な社会を創造してまいります。

私たちのプリント基板アッセンブリ技術が、
最新の電子機器の中枢を支えています。

基板パターン設計CAD
実装基板

PWBA(Printed Wiring Board Assembly)事業

技術革新が急速に進む電子機器、その中枢に私たちの技術が生かされております。高速化・小型化・高機能化などを実現し、その性能を高めて行く要求に対して、常に進歩して行くことが重要な使命となっております。

私たちは、さまざまな製品を生み出す過程で蓄積してきた、EMC対応技術・回路設計技術と生産技術を応用し、各種製品の性能向上・生産品質向上のための技術力と生産力を提供しております。試作から量産組立品まで、その斬新さ・正確さ・優れた品質と技術サポート力が高く評価され、多くのお客様の製品に私たちの技術とアッセンブリ品を国内・海外の生産拠点より、提供し続けております。

また、21世紀のキーワードとも言える「環境」への配慮についても、有害物質の混入・流出防止、お客様の製品リサイクルの要望に応えるなど積極的に取り組んでおります。

基板実装組立品のサプライチェーンを一括で

PWBA部門ではプリント基板実装組立品の試作開発と量産までのサプライチェーンすべてを一括でご依頼いただけます。試作開発評価から量産実装はもちろんのこと、ユニット製品やキット梱包までの完成組立まで、部材調達からのすべてを委託して迅速化と諸経費削減を図れます。香港での部材調達も可能、中国3拠点での量産組立によるコストダウンも実現できます。

プリント基板実装組立品

(長野工場生産ラインの様子1)
(長野工場生産ラインの様子2)

プリント基板実装組立品に関しまして、長年に渡る自社製品や主要顧客への供給実績と技術・ノウハウの蓄積がございます。
事務機、セキュリティ機器、無線機器等の完成組立梱包までの一貫生産の実績も多々あります。実装後の後工程もすべて受託いたします。指定納入先への品質および安定供給を保証し、完成品の直接納品も行いファブレス化を実現いたします。

各種制御基板の開発設計

(3m法小型電波暗室)

各種制御基板を開発設計からお受けいたします。
ノイズ対策を必要とする基板に対しては、設計段階からシュミレーション等によるEMI対応をいたします。これにより、ノイズ対策部品点数の大幅な削減も期待できます。

メディカル機器の制御基板開発とファームウエア開発

血液透析機等メディカル機器の制御基板開発とファームウエア開発等の実績が多々あります。その他事例として機械式駐車場装置等の制御回路設計とソフトウェア開発等の実績もあります。

テスター開発

必要な機能検査を効率化するためのテスター開発を行います。
・事務機、医療、各種産業用の制御基板に対するファンクションテスター開発の実績が多々あります。
・検査仕様の要求を満足させ、その効率化と品質を保証する各種テスターを開発、運用しております。
・製造ラインに合わせたユーザインタフェイスや管理機能(検査履歴等)などの個別仕様を盛り込めます。

海外生産

生産量やコスト納品場所等の条件に応じて、中国での生産のご要求に応じます。
・部材調達:香港および、長野工場
・生産拠点:深セン/東莞(華南地区)、無錫(華東地区)

  • (中国生産ラインの様子)

サポート

目的から製品・サービスを探す
  • 実装基板の開発 組立を任せたい